平成ヘイセイ13年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 鈴木スズキ マサシ      
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ 株式カブシキ会社ガイシャ 山本ヤマモト製作所セイサクジョ    
  事業ジギョウ概要ガイヨウ 農業ノウギョウ機械キカイ開発カイハツ製造セイゾウ    
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 製造セイゾウ技術ギジュツ開発カイハツ      
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 五十嵐イガラシ 安正ヤスマサ      
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ 図面ズメンとノギスの見方ミカタ説明セツメイ、フライスバンによる切削セッサク作業サギョウ        
    ケガキ作業サギョウとラジアルボールバンによるアナあけ、タッピング作業サギョウ      
  2日目フツカメ 加工カコウ職場ショクバ説明セツメイ加工カコウ機械キカイ概要ガイヨウ説明セツメイ    
    CAD操作ソウサ指導シドウ操作ソウサタイしての質疑シツギ応答オウトウ    
  3日目ミッカメ 創造力ソウゾウリョクについて、CAD演習エンシュウ      
  4日目ヨッカメ CAD演習エンシュウ、タレットパンチプレス、ベンダー、スポット演習エンシュウ
  5日目イツカメ 溶接ヨウセツ実習ジッシュウ原価ゲンカ計算ケイサン演習エンシュウ研修ケンシュウまとめ    
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
工場内コウジョウナイ自動化ジドウカススんでいて、工場コウジョウ規模キボワリにはヒトスクなく殺伐サツバツとした雰囲気フンイキカン
じました。大型オオガタ加工カコウ機器キキがほとんどをめていて、それ1ダイに1、2人の担当者タントウシャがついて
いるといった形で作業をオコナっていました。        
               
   
実習中にトクに心がけたこと:          
研修ケンシュウサキでひとつでもオオくのことがマナべるよう、疑問ギモンオモったコトやわからないコトなどは
積極的セッキョクテキ質問シツモンしました。マタ研修ケンシュウサキにできるだけ迷惑メイワクをかけないよう会社カイシャナイ最低限サイテイゲン
のマナーを守り、工場内では怪我ケガをしないよう安全に気をつけました。  
               
   
心に残ったアドバイスや指導など:        
研修ケンシュウサキヤマモト製作所セイサクショではツギのことをココロがけていました。              
前者ゼンシャ責任セキニン 各工程カクコウテイ製品セイヒン問題モンダイがあった場合バアイ前工程ゼンコウテイ担当者タントウシャ責任セキニンわなければ
  ならない。          
相互ソウゴ補間ホカン それぞれ自分ジブン役割ヤクワリだけでなく、相手アイテ気遣キヅカタガいにタスうこと。
               
実習で得たもの、学んだこと:          
実際ジッサイハタラいて会社カイシャカンじることはなによりも経験ケイケンになりました。自分ジブンタチが勉強し
ていることの延長線を知ることができて、その意義イギカンじることができました。忙が              
しいナカスコしでもオオくのことを体験タイケンできるようにプログラムをんでくださった、山
本製作所に感謝します。          
               
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:        
今回コンカイ自分ジブンりないとオモったものは創造力ソウゾウリョクです。後輩コウハイ諸君ショクンナカには技術ギジュツ開発カイハツブン              
野に進みたい考えている人もいると思います。技術開発には知識ももちろん重要ジュウヨウです              
が、モット大切タイセツなのはユタかな創造力ソウゾウリョクだとオソわりました。普段フダンから様々サマザマなものに興味を持
ち、それらに対して深く考えることを意識イシキして、創造力を高めていってください。
               
以上イジョウ