平成ヘイセイ14年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 井上イノウエ大輔ダイスケ
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ 株式会社カブシキガイシャ 片桐カタギリ
  事業ジギョウ概要ガイヨウ アパレルのニッター(ニットを主力シュリョク)、ニット商品作成
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 編成ヘンセイ企画キカク縫製ホウセイ出荷シュッカ
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 長谷川ハセガワ英夫ヒデオ
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ 会社カイシャ説明セツメイ本社ホンシャ工場コウジョウ見学ケンガク編成ヘンセイでの仕事シゴト説明セツメイ
  イト作業サギョウ、山形整染株式会社見学(寒河江市)
  2日目フツカメ 編成ヘンセイでの、パソコンを使ツカってのガラデータ作成サクセイ
  機械キカイんだ編地アミジハナ作業サギョウ
  3日目ミッカメ 企画キカクでの仕事シゴト説明セツメイ特殊トクシュミシン・手動シュドウ編機アミキ使ツカカタ
  ガラツクカタ、CADによるカタ設計セッケイ、サンプル商品ショウヒン説明セツメイ
  4日目ヨッカメ 縫製ホウセイでの編地アミジハナ作業サギョウ特殊トクシュミシンの説明セツメイ
  出荷シュッカでの商品ショウヒンフクロめ、社長シャチョウ講義コウギ
  5日目イツカメ ヤス
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
 ファッション産業サンギョウ構造コウゾウは、テキスタイル→アパレル→小売コウリとなっていて、実習ジッシュウサキ
企業キギョウはアパレルのニッター(ニット主力シュリョク)であるというコトと、日本ニホン代表的ダイヒョウテキなアパ
レル企業キギョウのワールドやオンワード樫山カシヤマなどの仕事シゴトもしているというコトで、幅広ハバヒロ活躍カツヤク
しているとオモった。職場ショクバ整理セイリ整頓セイトンがきちんとなっていて、社員シャイン方々カタガタ時間ジカン大切タイセツ
にしているという印象インショウツヨかった。
実習中にトクに心がけたこと:          
 まず、アサ挨拶アイサツをきちんとすることをココロがけた。社員シャイン方々カタガタ元気ゲンキがよかったので
自分ジブン返事ヘンジなどをしっかりすることや、積極的セッキョクテキ仕事シゴトをすることををつけながら
シュウした。あとは、迷惑メイワクをかけないようにをつけた。
 
 
心に残ったアドバイスや指導など:        
 社長シャチョウによる、「基本的キホンテキ挨拶アイサツなどが出来デキないと駄目ダメだ」というコトや、仕事シゴトをするウエ
一番イチバン大切タイセツなのは応用オウヨウリョクオオくのものを体験タイケンすること、からないことがあった
らすぐくこと、ミズカ前向マエムきにむチャレンジ精神セイシン、などいろんなコトオソわった。
ナカでも大事ダイジなのは5S(整理セイリ整頓セイトン清潔セイケツ清掃セイソウシツケ)だとオソわった。
 
実習で得たもの、学んだこと:          
 一週間イッシュウカンで、編成ヘンセイ企画キカク縫製ホウセイ出荷シュッカと、イトからニット製品セイヒン出来デキるまでを
体験タイケンさせてもらったが、ヒトつのニット商品ショウヒンができるのに試作シサク検討ケントウ再検討サイケントウなど、オオ
くの時間ジカンがかかっているコト、そのブン社員シャイン方々カタガタ時間ジカン大切タイセツにしているのが印象的インショウテキ
った。そのナカでも、ヒトつのモノツク大変タイヘンさや、学校ガッコウではマナべない会社カイシャ社会シャカイキビしさ、
5Sのナカにもあるが、シツケがなってないと企業キギョウからはやる気がない人間だと思われると
いうことで、「躾」がとても大切だと学んだ。
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:        
 社会に出てもついていけるように、今のうちに多くのコトを学ぼうと思います。あと、
挨拶や礼儀が大切で、その第一印象で決まることが多いので、日頃からきちんとした
ほうがいいと思います。
 
 
以上イジョウ