平成ヘイセイ14年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 柴田シバタワタルヒラ
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ 株式カブシキ会社カイシャ 伊藤イトウ製作所セイサクショ
  事業ジギョウ概要ガイヨウ 自動車ジドウシャ部品ブヒン、ミシン部品ブヒン半導体ハンドウタイ製造セイゾウトウ
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 製造セイゾウ第二ダイニ
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 長橋ナガハシオサム
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ NCチャックワーク
  2日目フツカメ NCチャックワークオヨびネジサライ
  3日目ミッカメ NCチャックワーク
  4日目ヨッカメ NCチャックワーク
  5日目イツカメ NCチャックワーク
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
従業員ジュウギョウイン方々カタガタ熱心ネッシンハタラ不具合フグアイのある部品ブヒンなどをさないように
とても慎重シンチョウかつ素早スバヤ仕事シゴトをこなしていました。将来ショウライあのようにハタラ
けるように、模範モハンとすべき姿スガタであったとオモいます。
 
   
実習中にトクに心がけたこと:          
間違マチガえて不具合フグアイ不良フリョウヒンさぬように注意チュウイして製造セイゾウオコナいました。
また、注意点チュウイテンをよくき、怪我ケガなどをしない、わからないコトはすぐ
マモりました。
               
   
心に残ったアドバイスや指導など:        
怪我ケガをしないように機械キカイ操作ソウサする方法ホウホウ不良フリョウさないようにす
るための工夫クフウだしなみ、今後コンゴ日本ニホンにおける製造業セイゾウギョウ指針シシン
カタ。そして今後コンゴ日本ニホン背負セオって世代セダイヒトはどうあるべきか。
               
   
実習で得たもの、学んだこと:        
ハタラくということの意義イギハタラくうえでの職場ショクバでのマナー、自分ジブンタチがこ
れから就職シュウショクして、そのトキ役立ヤクダコトヤクたせなければいけないコト
をたくさんマナび、ました。
               
   
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:      
企業キギョウ実習ジッシュウにおいてマナんだことたことをこれからの自分ジブン人生ジンセイヤク
て、経験ケイケンかしていきたいとオモいます。
だしなみトウのマナーはきちんとし、企業キギョウ方々カタガタ言葉コトバ一語イチゴ一句イック
らさずにマナぶといいです。