平成ヘイセイ14年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 渋谷シブヤ 洋明ヒロアキ
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ 伊藤イトウ電子デンシ工業コウギョウ株式会社カブシキガイシャ
  事業ジギョウ概要ガイヨウ 半導体ハンドウタイなどの電子デンシ部品ブヒン製造セイゾウ電子デンシ機器キキ事業ジギョウ成形セイケイ事業ジギョウ
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 成形セイケイ事業ジギョウ
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 小林コバヤシ 紀好ノリヨシ
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ 社長シャチョウ室長シツチョウ講話コウワ工場コウジョウ見学ケンガク箱詰ハコヅ作業サギョウ製品セイヒンチェック
  2日目フツカメ 選別センベツ箱詰ハコヅ作業サギョウ、バリり、ダンボールハコ
  3日目ミッカメ 選別センベツ箱詰ハコヅ作業サギョウ、バリ
  4日目ヨッカメ 選別センベツ箱詰ハコヅ作業サギョウ、バリり、ゲートカット、ランプカバー製作セイサク
  5日目イツカメ ゲートカット、箱詰ハコヅ作業サギョウ、ギア製作セイサクシルシ
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
 社員シャイン全員ゼンイン自分ジブンアタえられた仕事シゴト責任セキニンをもって集中シュウチュウしてんでいたことや、休憩キュウケイ時間ジカンらせるチャイムがなっても休憩キュウケイらずに仕事シゴトにまじめにんでいたのが印象インショウノコった。そのカタていて会社カイシャは1フン1ビョウ無駄ムダにできないということがツタわってきた。
実習中にトクに心がけたこと:          
 自分ジブンアタえられた仕事シゴトザツにならないように丁寧テイネイにすることや、迷惑メイワクをかけないように実習ジッシュウんだ。あと、なるべく自分ジブンから仕事シゴトサガすようにココロがけた。
心に残ったアドバイスや指導など:        
 会社カイシャハイってきたのはいいものの、「ナニをしたらいいのかわからない。」というのではなく、「こういうコトなら出来デキます。」というように自分から仕事シゴトサガヒトにならないようでは会社カイシャハイってからは通用ツウヨウしないとオシえられたことや、協調性キョウチョウセイのあるヒトいということがココロノコった。
実習で得たもの、学んだこと:        
 「ココロノコったアドバイスや指導シドウなど」でいたコトや、学校ガッコウよりも会社カイシャのほうが数倍スウバイキビしく仕事シゴトをする大変タイヘンさをマナんだ。あと、イマほとんどの企業キギョウ中国チュウゴクとの競争キョウソウっていかなくては駄目ダメだということをマナんだ。
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:      
 今後コンゴ抱負ホウフ学校ガッコウにいるアイダ先生センセイハナシをよくき、しっかり勉強ベンキョウをして会社カイシャハイってもついてけるようにしたい。後輩コウハイアドバイスは先輩センパイタイするセッカタ挨拶アイサツ礼儀レイギをしっかりしたほうがいいとオモいます。
以上イジョウ