平成ヘイセイ14年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 山口ヤマグチ 達也タツヤ
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ マルコン電子デンシ株式カブシキ会社カイシャ
  事業ジギョウ概要ガイヨウ コンデンサ製造セイゾウ
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 製造セイゾウ技術ギジュツグループ 製造セイゾウ支援シエン
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 飯沢イイザワ シゲル
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ オリエンテーション、自己ジコ保持ホジ回路カイロ製作セイサク
  タイマーを用いたラダー図作成、ランプをモチいたラダー製作セイサク
  2日目フツカメ ブザーをらすタメのラダー、ランプを用いたラダー図製作
  明日アシタの(配線ハイセン)の説明セツメイ
  3日目ミッカメ バリスタギン乾燥機カンソウキ回路カイロ学習ガクシュウ
  (組立て、動作確認、電流・電圧・抵抗の測定、データ取り)
  4日目ヨッカメ バリスタギン乾燥機カンソウキ回路カイロ作成サクセイ
  手書テガき、パソコンによる回路カイロ製作セイサク
  5日目イツカメ 電気デンキネツ基礎キソ公式コウシキ学習ガクシュウ
  シーケンス、ソレノイド、シリンダのチェック
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
全社員ゼンシャイン方々カタガタ時間ジカン大切タイセツにしていて、無駄ムダ行動コウドウというものがく、仕事と休憩
においてのけじめをきちんとつけいていた。また、それぞれの担当タントウ分野ブンヤまってい
ても、それだけではなく、様々サマザマ仕事シゴトもこなしていかなくてはならない様子ヨウスだった。
ヒトつの機械キカイツクるにしても、回路カイロ製作セイサクから完成カンセイまでは様々サマザマ仕事シゴトがあり、どこが
ても完成カンセイしないので、一人ヒトリ一人ヒトリ責任セキニン重要ジュウヨウさをマナんだ。
実習中にトクに心がけたこと:          
会社カイシャ方々カタガタ迷惑メイワクをかけずに、アタえられた仕事シゴト時間ジカンナイにこなすコト
機械キカイトウアツカサイには安全アンゼン十分ジュウブン注意チュウイする。
仕事シゴト開始カイシ、5フンマエには作業サギョウく。
返事ヘンジをしっかりする。
からないことは、質問シツモンする。
心に残ったアドバイスや指導など:        
 学校ガッコウ勉強ベンキョウするにしても企業キギョウハタラくにしても、からないことをそのままにしていて
マエにはススめない。アタマれればいというものでもなく、『アシマナべ!』ということ
だった。ウゴマワって、実際ジッサイ何回ナンカイもやってみなければ、理解リカイ出来デキないだろうということ。
 
 
実習で得たもの、学んだこと:          
 この5ニチカンで,回路カイロから計算ケイサンシキまでいろいろなことをマナんだが、社会シャカイ大変タイヘンさ、社会シャカイ
キビしさ、一人ヒトリ一人ヒトリ責任セキニン重要ジュウヨウさをマナべたとオモう。またこのことは、学校ガッコウ生活セイカツ全体ゼンタイ
も生かしていけると思うので、このことを念頭ネントウにおいて今後コンゴ学校ガッコウ生活セイカツオクっていこう
と思う。
   
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:      
 マルコン電子デンシ回路カイロ設計セッケイから、製作セイサク加工カコウ修理シュウリまでスベての仕事シゴトタズサわるので、この
ような仕事シゴトきたいヒトには、おススめの企業キギョウである。
 また、どの企業キギョウでも一緒イッショだが、挨拶アイサツ返事ヘンジをすることは、大切タイセツである。
 
 
以上イジョウ