平成ヘイセイ14年度ネンド 企業キギョウ実習ジッシュウ報告書ホウコクショ
実習生ジッシュウセイ 情報ジョウホウ制御セイギョシステム 井上イノウエ 陽介ヨウスケ
実習ジッシュウサキ 企業キギョウメイ 株式カブシキ会社カイシャ エツキ
  事業ジギョウ概要ガイヨウ 各種カクシュ自動化ジドウカ専用機センヨウキ各種カクシュ産業サンギョウ機械キカイ設計セッケイ製作セイサク
  配属ハイゾクサキ組織ソシキメイ 製造セイゾウ  資材シザイ購買コウバイ機械キカイ
  実習ジッシュウ担当者タントウシャメイ 細谷ホソヤ 千春チハル
実習ジッシュウ内容ナイヨウ 1日イチニチ 見積書ミツモリショ作成サクセイ
  2日目フツカメ 注文書チュウモンショ作成サクセイ
  3日目ミッカメ バリ作業サギョウ
  4日目ヨッカメ バリ作業サギョウ
  5日目イツカメ 見積書ミツモリショ作成サクセイ発注ハッチュウ入力ニュウリョク部品ブヒン仕分シワけ、改善カイゼン活動カツドウ
実習ジッシュウサキ企業キギョウ職場ショクバ社員シャインハタラきぶりにタイする印象インショウなど:    
 アサからおタガいに挨拶アイサツわすアカるい企業キギョウだった。社員シャイン皆様ミナサマ丁寧テイネイ
指導シドウしてくれて、感謝カンシャ気持キモちでいっぱいである。
               
               
   
実習中にトクに心がけたこと:          
この5日間、仕事の始めと終わりの挨拶を重点的に心掛けた。初日に、実習担当の古沢さん
に、「挨拶もできない者が、仕事ができるわけがない」とわれたので、元気ゲンキ挨拶アイサツ
した。              
               
   
心に残ったアドバイスや指導など:        
 からないことは質問シツモンしてくことが大事ダイジであること。かないで、からないま
までいることは駄目ダメである。しっかりいて実践ジッセンすることが大事ダイジである。
               
               
   
実習で得たもの、学んだこと:          
  様々な情報を取り入れて自分の物にしてき、それを知識として蓄えて実践することだった。
また、向上コウジョウココロ大切タイセツであることをアラタめてった。
               
               
   
今後への抱負と後輩へのアドバイスなど:        
 自分ジブン就職シュウショクは、自分ジブン現場ゲンバ体験タイケンすることは大切タイセツである。自分ジブンがやりたい仕事シゴトにつけ
るように、向上心コウジョウシンって生活セイカツをしてほしい。
               
               
               
以上イジョウ