2004年度 オープンキャンパス

情報制御システム科

テーマ:組込み用マイコンでつくるビデオゲーム 定員 20名

■ 組込み用マイコンで作るビデオゲーム ■

 昨年と同じテーマと思った方はスルドイ! 今年は昨年好評だったテーマをバージョン アップし、更に興味深い内容になっています。組込みコンピュータは身の回りの 機器に多数搭載されているにも関わらず、目にする機会は意外に限られます。この 講座では、組込み用コンピュータ(PIC マイコン)への理解を深めるため、ビデオ ゲーム(テトリス)を製作します。 また、こういった機器を設計製作はソフトウェアとハードウェアの両方を知るのみ に許された贅沢であり、知的なゲームなのです。縁の下の力持ちである「組込みコ ンピュータ」の面白さが理解できることでしょう。
なお、経験の無い方でも容易に製作可能です。奮ってご参加ください。
平成16年7月25日(日)13:15〜15:30 実験研究棟3F 電気電子工学実験室にて開催
情報制御システム科では、 「エンベデッドシステム」から「ユビキタスネットワークシステム」に 至るシステム構築のためのカリキュラムを提供します。
前者は 携帯電話のような超小型コンピュータを内蔵したシステム、 後者は、インターネットとエンベデッドシステムを組み合わせたシステムを意味しています。
 この講義では、「エンベデッドシステム」の代表ともいえる「TVゲーム」の製作を通して、 コンピュータ技術を総合的に学びます。
満員御礼!
このコースには、20名を超える応募がありました。当日(7/25)は、21名の方が製作に挑戦し、 ほぼ全員が完成させることが出来ました。(1名の方がビデオ出力が出ない、という障害が 発生しましたが、 後日調査の結果「プリントパターンの加工時の不具合によりビデオ出力とGNDに短絡していた」 ことが原因と判明しました。)

産業技術短大のホームページ オープンキャンパス(詳細)のご案内