9月29日(火)晴れ

昨日いろんな人と話すことができたのでPCCに行くのが楽しみだった。 学校に行くとボッツフォード先生が昨日の様子が掲載された新聞をみんなにくれた。 そして見学へ。 看護学科の歯科医では、その人の収入に応じて料金を決めるそうだ。 自動車衝突工学学科では1割が女子らしい。 障害を持った人のためのパソコンの学習環境や、遠方で通えない人のための 通信を使っての学習環境が充実していた。 おもしろかったのがパソコンの上に3色のコップがおいてあり 順調にいってるときは青、ちょっとやばいときは黄、やばい誰かすぐ来ては赤 のコップを出すところ。でも、みんな青だった。 私だったらずっと赤コップだろう…。 会う人、会う人みんなにあいさつした。みんな笑顔で返してくれる。

AM11:00”Cafe Del Rio”で昼食。 河の畔にあってきれいでとてもかわいい。でも、やっぱり量が多くて食べきれなかった。

そしてPCCに戻って見学の続き。 機械工学デモンストレーションを見学しGATCマニュファクチャリング&サービスでは GATCのキーチェーンをもらった。 次はPro−E光造形処理のデモンストレーションと講習。 実際にパソコンを使って設計してみる。ブループリントの製品サンプルをもらった。

一度ホテルに戻り、ディナーバンケット(フォーマルディナー)の準備。 スケジュールがおしており、さらにスピーチも考えなくてはならず、とても忙しかった。 さらに、部屋のトイレがこわれて私がなおすことに・・・。 ここまできてトイレの修理って・・・。

私のテーブルは、メイ学長夫妻とバンガーナ副学長、寺田先生、渡辺先生、佐藤君。 スピーチの事もありとても緊張していたが、メイ学長夫人の笑顔のおかげで かなり落ち着くことができた。スピーチも無事(?)終わって日本からの留学生から いろんなことをきいて私も留学したくなった。